しみ、しわ、ほうれい線について

しみ、しわ、ほうれい線について悩むようになりました。ほうれい線は顔写真でわかるようになったのがショックです。肌がきれいだの若く見えるね、と言われたおかげで化粧をする習慣がなかったせいでもう隠すこともできません。ビハキュアは効果なし?

しかも、童顔のせいで余計に劣化部分に違和感が見えるようになる40代この頃。スキンケアはもちろんのことですが、女性はある程度の年齢になるとマナーとしてお化粧が必要な機会が増えていきます。しみ、しわ、ほうれい線など自分でも気づくようになるともはやポイントメイクではごまかせません。

全く化粧をする習慣がなかったためにファンデーション塗ってからすっぴん前より自分を美人に見せることに苦戦。慣れていないせいで時間かかるどころか化粧後の顔に自分でもすごく違和感を感じます。お肌をいたわるにはスキンケアが一番大切です。お化粧を普段しないでいられることに越したことはありませんが、全くしないと言う選択で年を重ねるととても苦労をします。

若いうちにお化粧をしないのは良いことですしする必要もありません。年を重ねてもすっぴんでいるのも自由ですし悪いことではありません。ただ、自分の劣化部分に気付くようになると多少なりともお化粧の練習を少しでもしておいたほうがよかったなと思います。