クレジットカードのキャッシング枠!理解しないとダメなポイントは?

クレジットカードのキャッシング枠は、少額の借入額であれば便利かつ金利が低いという特徴があります。

ですが、一見するとカードローンに似ているものの、キャッシング枠の設定に大きな違いがあります。

例えば、カードローンの場合は限度枠いっぱいまで利用は可能です。

しかしながら、クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠と共用しており、一部が割り当てられています。

そのため、利用限度枠いっぱいまでの契約にするとショッピング枠が無くなるリスクがあります。

特に公共料金や携帯料金の支払いに利用していると、支払不能となってしまいます。

そして、スマホなどを割賦購入している方は、連鎖的に支払いが滞ってしまうため、注意がより必要になっています。