専業主婦でも契約できるカードローンとは

カードローン商品の多くは、申込み要件に「申し込み者本人に安定した収入があること」を申込み要件としていますし、消費者金融のカードローンも総量規制の対象となっているため、自分自身に安定した収入がない専業主婦の場合、カードローンを契約することは現代社会では非常に厳しくなっています。しかし一部の銀行系カードローンであれば、専業主婦でも契約が可能となっていますし、その代表的な商品として人気なのが楽天銀行のカードローンとなっています。

楽天銀行のカードローンは、満20歳以上で配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも契約可能となっています。利用限度額こそ最高で50万円までという制約がありますが、その分収入証明書類の提出も不要で契約ができるので、カードローン契約をしたい専業主婦におすすめです。